サンドロ・コップ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

メニュー 検索 language アクセス 寄付 アクセス 入試総合サイト 明治大学について 明治大学について 大学紹介 学長室 ビジョン・計画 キャンパス案内 情報公開 明治大学の取り組み 支援をお考えの皆さま 施設貸し出し 採用情報 ガイドブック・広報紙誌 教育/学部・大学院 教育/学部・大学院 学部 法学部 商学部 政治経済学部 文学部 理工学部 農学部 経営学部 情報コミュニケーション学部 国際日本学部 総合数理学部 大学院 専門職大学院 資格課程 共通科目・教育支援 留学 学年暦・シラバス・科目ナンバリング 生涯学習 図書館 情報サービス(パソコン・ネットワーク) 付属高校との連携 研究 研究 研究・知財戦略機構 研究の企画推進 産官学連携 研究機関 学内教員・研究者用サイト 社会連携・社会貢献 社会連携・社会貢献 社会連携機構 地域社会との連携(地域連携推進センター) 生涯学習の拠点(リバティアカデミー) 震災等復興活動 明治大学×SDGs(特設サイト) 国際連携・留学 国際連携・留学 海外留学を希望する方へ 明治大学に在籍する外国人留学生の方へ 明治大学への留学を希望する方へ 国際連携機構 学内教員・研究者用サイト 学生生活 学生生活 相談窓口 学費・奨学金 大学スポーツ(Meiji NOW SPORTS) サークル活動 健康管理・保険 レインボーサポートセンター M-Naviプロジェクト ボランティアセンター 学生生活サポート セミナーハウス 明大サポート(外部サイト) 就職・キャリア 就職・キャリア 就職キャリア支援センター 国家試験指導センター メディア表現ラボ インターンシップ 大学院キャリアサポートプログラム 図書館・博物館等 図書館・博物館等 図書館 博物館・資料館 研究・教育 その他の施設・機関 その他の施設・機関 その他の施設・機関 リバティアカデミー 心理臨床センター 情報基盤本部 明治大学出版会 生田安全管理センター 子どものこころクリニック 各種手続き 各種手続き 各種証明書の申請について  「学校において予防すべき感染症」に罹患した場合の取り扱い ニュース イベント Oh-o!Meijiシステム Meiji Mail 受験生の方 (学部) 受験生の方 (大学院) 生涯学習・ 社会人講座 在学生の方 卒業生の方 保護者の方 企業・ 研究者 ご支援を お考えの方 明治大学へ取材 を希望される方 English Chinese Korean Go Forward 名物研究室・授業紹介 ホーム 教育/学部・大学院 理工学部 名物研究室・授業紹介 研究室紹介授業紹介 研究室紹介 流れの制御でスマートな機械を 流体力学研究室  【中吉嗣】  流体力学では液体や気体の流れを扱います。写真は翼の端を通過する流れを煙で可視化したものです。翼端部の流れはらせん状の渦となり、飛行機の抵抗の原因となります。流体力学を駆使して翼の形状を工夫することで、渦の影響を小さくし、翼の性能を高めることができます。飛行機の翼以外にも、流体力学は、自動車や船舶の形状最適化、エンジン、風車などのエネルギー機器の高効率化、血流や魚の泳法、昆虫の飛翔メカニズムの解明、ボールの空気力学的特性に代表されるスポーツ分野での応用など、多くの分野で私たちの生活と深く関わっています。流体力学研究室では、流れをよく理解して、流れを自在に制御することで、さまざまな機械をより高性能にすることを目指して、研究を行っています。 中研究室HP 実世界で使えるロボットの実現を目指して ロボット工学研究室  【黒田洋司】  ロボット工学研究室では、放射線量の観測を無人で行うロボット、噴火の危険のある火山で長期間にわたり観測を行うロボット、遠く離れた宇宙で探査を行うロボットなど、人が近寄れないところで役に立つロボットの研究開発をしています。あの「はやぶさ」に搭載された小惑星探査ロボット「ミネルバ」の開発にも参加しました。また、人がたくさんいるところで安全に走行する技術についても研究しています。このようなロボットを実現するためには、機械だけではなく、エネルギー管理技術、電子回路設計、コンピュータ、ソフトウェアや数学、物理学などへの広範な知識が必要です。高度な技術を駆使して実世界で使えるロボットの実現に取り組んでいます。 黒田研究室HP Meiji Now ようこそ研究室へ 在学生が研究室を紹介!             流体工学研究室【榊原潤】  機械制御システム研究室【加藤恵輔】  材料力学研究室【松尾卓摩】 授業紹介 機械材料学1 【岩堀豊】  自動車、飛行機、工作機械等々、色々な工業製品がありますが、これらをつくるためには、まず材料を適切に選定してから設計をしなければなりません。しかし、材料には色々な種類や性質、熱処理をすることで特性が変わってしまうようなものもあって、一筋縄ではいきません。この授業で機械材料の特長や性質を学び、機械設計ができる基礎を身につけましょう。 機械のダイナミクス 【齋藤彰】  自動車などの複雑な機械は力の作用で運動をし、時に不要な振動が発生します。この授業では、質点や剛体の運動方程式の導出法を復習しながら、その微分方程式としての特性に着目し、機械の運動や振動を記述する方法の基礎を学びます。学んだことは、運動や振動の特性を理解した上で機械を設計、制御するための基礎となります。 基礎機械工学1  【中別府修・中吉嗣】  機械工学はものづくりを担う総合工学です。本科目では、機械工学の概要と技術者の役割を学び、模型飛行機コンテスト、研究室を題材としたプレゼンテーション実習などを通じて、ものづくりの面白さを発見します。 「理学」「工学」ふたつの領域をフレキシブルに行き来できる人材を育てる 材料力学  【石田祥子】  この授業では「力の作用による物体の変形」について学びます。負荷をかけることによって物体には歪みが生じ、弾性をもつ素材や構造体の場合は、そこに反発力が生まれます。こうした物体の状態を「応力」(もとに戻ろうとする力)と「歪み」の関係から分析していくのがこの授業です。一見、工学寄りの内容のようにも感じられますが、講義のなかには理学と工学の両方の要素が取り入れられています。  まず、分析のモデルとなる物体の構造を設計する際は、数理科学的な考え方(理学)がベースとなります。その後、負荷による形状変化を調べていく中で、構造物ならではの特性が見つかった場合は、それをどう応用していくか、今度は「工学」的なアプローチが必要となります。さらに、構造物の歪みを詳しく調べることで、より強度の高い構造設計のためには、どんな数理的計算が必要かといった、工学から理学への情報のフィードバックも行われます。 自分たちでロボットを設計・製作する メカトロニクス実習  【椎葉太一】  メカトロニクス実習では、ライントレースロボットの設計と制作を行います。ライントレースロボットは、紙に引かれたコースに沿って走るロボットです。センサから得られた情報を基に、コンピュータで状況を判断し、適切な指令値をモータに与えることにより、ライントレースロボットは動作することができます。メカトロニクスとは、機械工学(メカニクス)と電子工学(エレクトロニクス)のふたつの分野を結びつけた言葉です。この授業では、車体の設計、電子回路の製作、センサやモータの特性評価、プログラミングなど、さまざまな体験をすることができます。講義だけでは得られないものづくりの楽しさと難しさを、多くの人に体験してもらいたいと思います。 ものづくりの面白さを発見 基礎機械工学1  【中別府修】  機械工学ものづくりを担う総合工学です。この分野は極めて広く、たとえば工作機械、食品加工機などの産業機械、自動車、飛行機などの移動機械、ロボットなどの知能機械、身近なゲーム機、自動販売機などもすべて機械工学の分野です。省エネルギーや省資源の問題も機械工学の知識なくしては解決できません。多岐にわたる工学分野で活躍する人材育成のため、ものづくりを担える総合能力の養成を目指します。  この授業では、機械工学の概要と技術者の役割を学び、模型飛行機コンテスト、研究室を題材としたプレゼンテーション実習などを通じて、ものづくりの面白さを発見します。 流体力学の基礎を学ぶ 流体力学1  【榊原潤】  流体とは我々の身の回りにある水や空気など固体ではない連続体のことを指します。流体の運動や、流れの中におかれた物体に働く力を知ろうとするときに役立つのが「流体力学」です。本講義を通じて、流体の運動方程式をはじめとする流体力学の基礎を学ぶことで、自動車や航空機の空力解析や、各種プラント設計、血流などの生体内の流れの理解に必要な知識を得ることができます。 未来へつながる研究課題の解決策を探る 卒業研究「材料強度」  【納冨充雄】  飛行機や鉄道、船などの乗り物や、化学プラント、火力発電所などの建造物の負荷に対する強度を調べ、事故が起こりにくい機械や構造物を設計するための知識を学ぶ授業が卒業研究「材料強度」です。破壊力学、形状記憶合金、水素吸蔵システム、筋骨格シミュレーション等の中から未来へつながる研究課題を一緒に考え、実験や解析の中から課題への解決策を探っていきます。 理工学部 教育目標及び3つのポリシー 概要 学部長メッセージ 学部概要(理工学部とは) 設置学科・コース組織図 動画で見る理工学部 ようこそ研究室へ【MEIJI NOW】 研究トピックス【Meiji.net】 教員からのメッセージ 資格取得 学科 電気電子生命学科 研究分野 カリキュラム(専門科目) データ集 卒業論文テーマ例 教員メッセージ 名物研究室・授業 機械工学科 研究分野 カリキュラム(専門科目) データ集 卒業論文テーマ例 教員メッセージ 名物研究室・授業 機械情報工学科 研究分野 カリキュラム(専門科目) データ集 卒業論文テーマ例 教員メッセージ 名物研究室・授業 建築学科 研究分野 カリキュラム(専門科目) データ集 卒業論文・設計テーマ例 教員メッセージ 名物研究室・授業 応用化学科 研究分野 カリキュラム(専門科目) データ集 卒業論文テーマ例 教員メッセージ 名物研究室・授業 情報科学科 研究分野 カリキュラム(専門科目) データ集 卒業論文テーマ例 教員メッセージ 名物研究室・授業 数学科 研究分野 カリキュラム(専門科目) データ集 卒業論文テーマ例 教員メッセージ 名物研究室・授業 物理学科 研究分野 カリキュラム(専門科目) データ集 卒業論文テーマ例 教員メッセージ 名物研究室・授業 総合文化教室 カリキュラム カリキュラム(科目一覧) 教育の特色 授業紹介 プロジェクト実習 JABEE 理工学部 数理・データサイエンス・AI教育プログラム/SST-MDASH 海外留学・国際連携 理工学部間・研究科の協定留学 国際実習 Science and Technology in Japan 国際青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプログラム) 海外渡航の危機管理 留学体験記(世界で学ぶ!)MEIJI NOW 専任教員一覧 電気電子生命学科 機械工学科 機械情報工学科 建築学科 応用化学科 情報科学科 数学科 物理学科 総合文化教室 施設・設備 キャンパスマップ キャンパスギャラリー 構造物試験棟 振動実験解析棟 ものつくりセンター(工作工場) デジタル工房 教育研究施設・設備 就職キャリア支援 就職活動体験記【MEIJINOW】 入試情報 入試総合サイト 受験体験記【MEIJINOW】 AO入試 外国人留学生入試 再入学試験 転科・転専攻試験 学費・奨学金 学費 奨学金 大学院 理工学部へのご寄付 MEIJI-RikoLAB~明治理工を研究しよう~  理工学部教員によるSDGsへの取り組み ニュース・イベント一覧 ニュース一覧イベント一覧 新入生向け 新入生向け情報 在学生向け 履修登録・履修修正 2024年度理工学部履修登録について シラバス 時間割 安全の手引き事務室からのお知らせ 在学生ガイダンス定期試験時間割 学習支援室レポート表紙ダウンロード TA募集 新型コロナウイルス・インフルエンザ等の学校感染症に感染した場合 関連情報 科目等履修生・聴講生 科目等履修生 聴講生 証明書発行 在学生 卒業生 教職関係 専任教員公募 理工学部・農学部高大連携プログラム 入試情報 理工学部 夏休み科学教室 Oh-o!Meijiシステム Meiji Mail(Office365) MEIJI-RikoLAB 理工学部教員によるSDGsへの取り組み Concept:前へお問い合わせ情報公開採用情報情報サービスプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップSNSアカウント一覧Meiji.netニュースレター &#169; Meiji University,All rights reserved.

バスケプリ画 ビーベット(Beebet)徹底解説!評判やボーナス、登録や入金出 ... onlinecasinojapan アーリング・ブラウト・ハーランドゲーム
Copyright ©サンドロ・コップ The Paper All rights reserved.